自己紹介

◆自己紹介
◆幼少より父、川崎銀豊師より琴古流尺八を学ぶ
◆山陰尺八道場代表・筧秀月師に琴古流尺八及び明暗流尺八を師事
◆琴古流尺八貴風会主宰・三橋貴風師に古典本曲から現代邦楽まで幅広く師事
◆琴古流尺八貴風会京都支部長
◆日本三曲協会会員
◆第50期NHK邦楽技能者育成会卒業
◆古典本曲から現代音楽まで幅広く取り組み、洋楽器とのセッションや様々なジャンルとの共演も積極的に行い、また尺八音楽ならびに邦楽の普及と後進の育成のため、教授活動にも力を入れている
◆受賞歴
◆第五回尺八新人王決定戦優勝
◆第8回東京邦楽コンクールにて現代邦楽研究所賞及び日本現代音楽協会賞受賞
◆第1回国際尺八コンクール入賞
◆第12回ノーヴイ国際音楽コンクール入賞(部門最高位)及び審査員特別賞受賞
◆第13回大阪国際音楽コンクール民族音楽部門入賞
◆演奏履歴
◆2006年6月国際民族音楽フェスティバル
  「THE GAYA INTERNATIONAL FESTIVAL OF CULTURE 2006,GIMHAE」(主催IOV,韓国にて開催)参加
◆2008年5月台湾公演旅行
◆2008年11月和楽器演奏集団「独楽」のメンバーとしてフランス国立ギメ東洋美術館をはじめ、フランス各地で公演
◆2009年9月第4回国際伝統音楽フェスティバル「ユーラシアの響き Sound of EurAsia」
  (主催, 国立東シベリア芸術文化研究所、ロシア連邦文化省ほか,ブリヤート共和国にて開催)にて招待演奏
◆2010年10月平城遷都1300年記念祝典第2部コンサートにてソリストとして大極殿前で演奏
◆2010年台湾にて「Orig Sound Music Festival」に参加
◆2012年10月チュニジア・エジプト・イラン中東3カ国の公演に参加
◆2016年国立文楽劇場・新進と花形による舞踊・邦楽鑑賞会に出演。
国立文楽劇場ホームページ内トピックスにて特別インタビュー【詳細はこちらをクリック】